アクセラのモデルチェンジ(2017年9月21日)を比較。価格は!?

axela01

アクセラが2017年9月21日にモデルチェンジマイナーチェンジ、商品改良)されます。

このマイナーチェンジ前のモデルに乗る者として、装備や価格などどんな違いがあるのか気になるので調べて比較してみました。

私はアクセラスポーツ15Sプロアクティブ(エターナルブルーマイカ)を新車で購入してから2ヶ月が過ぎ、昔、若い頃の車好きだった感覚を思い出し、毎日わくわくしながらアクセラに乗っているこのサイトの管理人、takumiと申します。

今回のマイナーチェンジ(マツダは「商品改良」と呼びますね)の情報は既にニュースで知っていましたが、装備の他に、「そういえば価格はどうなるんだろう?」と思いましたので、以下の項目で書いていきます。

アクセラ2017年9月21日マイナーチェンジの内容

価格を比較。マイナーチェンジ後がお得になっている!?

以上の内容で書いてきますので、アクセラのモデルチェンジ(マイナーチェンジ、商品改良)情報が気になる方は参考にしてください。

私は驚きました!

 

アクセラ2017年9月21日マイナーチェンジの内容

axela-photo01

今回のマイナーチェンジについては、先月8月24日にリリースされたニュースで知りました。

マイナーチェンジの内容の目玉は、

  • 先進安全技術「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」をアクセラの全グレードに標準装備。

これにより、国(経済産業省や国土交通省など)が普及を啓発する「安全運転サポート車」の「サポカーS・ワイド」にアクセラ全機種が該当するというものでしたが、他には、

  • マツダ初の「360°ビュー・モニター」を採用(メーカーオプション)
  • ガソリンエンジン車に最上級グレードの「15S L Package」を追加
  • アクセラセダンに「1500ccクリーンディーゼルエンジンSKYACTIV-D 1.5」を追加
  • 新開発のボディカラー「ソウルレッドクリスタルメタリック」を設定

となっています。

i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)の標準装備でマイナーチェンジ前後のメーカーオプション設定が大きく変わっている。

私の自分のアクセラと比較してみると、今回のマイナーチェンジは「しまった!買うのを早まったか!?」と思うものでは幸い(笑)ありませんでしたが、発売日(9月21日)が近づいてくるとやっぱり気になってきました。

ディーラーで一度マイナーチェンジ後のアクセラを見てみたいと思いますが、その前にマツダのHPでグレードや装備、価格をチェックしてみますと・・・

なるほど、全グレードで国が推奨する「サポカーS・ワイド」に該当させる為と、他にも今まではメーカーオプションで追加する必要があったいくつかの安全装備が標準装備されるので、オプション選択の設定が大きく変わっていますね。

 

「サポカーS・ワイド」に該当する安全技術で標準装備されるのが

  • アドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート(アドバンストSCBS)
  • AT誤発進抑制制御[前進時](AT車のみ)
  • 車線逸脱警報システム(LDWS)
  • 先進ライト(「PROACTIVE」「L Package」→アダプティブ・LED・ヘッドライト。「15C」「15S」「15XD」「HYBRID-C」→ハイ・ビーム・コントロールシステム)

 

更には、今までのメーカーオプションの「セーフティクルーズパッケージ」の中にあった

  • スマート・シティ・ブレーキ・サポート[後退時](SCBS R)
  • AT誤発進抑制制御[後退時]
  • リアパーキングセンサー(センター/コーナー)

 

や、「LEDパッケージ」の中にあった

  • ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)
  • リア・クロス・トラフィック・アラート(RCTA)

 

など、調べて書いてて思いますけど、これが今まで標準装備設定の無かったグレードにも全部標準で乗るって、すごくないですか!!?

さぞかし車の値段も上がってるのでは!?と思いましたが・・・

 

価格を比較。マイナーチェンジ後がお得になっている!?

axela-rear01

私が乗っているガソリンエンジン車で、9月21日のマイナーチェンジ前と後のアクセラの価格を比較してみました。

一番廉価グレードの「15C」のお得感がハンパない!

まず一番廉価グレードの「15C(2WD)」の、メーカーオプション無し、ディーラーオプション無しの車両本体価格(税込)を見てみると、

マイナーチェンジ前 → 1,760,400円

マイナーチェンジ後 → 1,825,200円

差額 64,800円

でもマイナーチェンジ前の15Cには、上に書いた先進の安全装備は何も付いてないですよ。

それが全部付いてきて、差額がたったの64,800円!

マジかマツダ!

自分の15Sプロアクティブと同等装備で比べたらマイナーチェンジ後の方が安い(驚)

次に、アクセラスポーツ15Sプロアクティブを、メーカーオプションは私の車と同等の装備有り、ディーラーオプションは省いて、見積もりのシミュレーションをしてみました。

マイナーチェンジ前(私のアクセラ) → 2,430,000円

マイナーチェンジ後(↑と同等装備) → 2,419,200円

 

安なっとるやないかーい!!

 

このシミュレーション、あと付いていないメーカーオプションは今回新しく出た「360°ビュー・モニター(フロントパーキングセンサーもセット)」だけという、ほぼ全部乗せでの比較です。

360°ビュー・モニターも付けたほんとの全部乗せの価格は、2,473,200円。

このマイナーチェンジ前(は全部乗せだった)の私のアクセラの2,430,000円との差額はたったの43,200円!

(360°ビュー・モニター、私は無くてもいいですが、あればそれはそれで嬉しいです 笑)

 

これ以外のグレードや、ディーゼルエンジン車、ハイブリッド車までの比較はしてませんけど、

今回のアクセラのマイナーチェンジはびっくりするぐらいお買い得になってますね。

ちょうどこのマイナーチェンジ後のアクセラを購入するタイミングの方、ラッキー!!

だと思いますよ。

 

以上、アクセラの2017年9月21日のマイナーチェンジについて、ちょっと調べて書いてみました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

アクセラスポーツ15Sプロアクティブのレビューもどうぞご覧下さい。

アクセラスポーツ15Sプロアクティブ評価(インテリア、後部座席も)

アクセラスポーツ15Sプロアクティブ評価(不満点3つ)

アクセラスポーツ15Sプロアクティブ評価(安全技術TOP5実際編)

アクセラスポーツ15Sプロアクティブ燃費の実際をレビュー(辛口)

アクセラスポーツ15Sプロアクティブ評価(ハンドリング編)

アクセラスポーツ15Sプロアクティブ評価(乗り心地・運転席編)

 

この記事が気に入ったらシェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です