【マツダ】CX-8評価・気になるあのCM曲やCX-5との比較も

cx-8

つい先日、ついにマツダ最新新型モデルとなるCX-8の実車を初めて見てきましたので、感じたことを、評価というと大げさかもしれませんがレビューします。

昨年、2017年9月14日のマツダCX-8発表会もネットライブ中継で見ていた私は、CX-8という3列シートのクロスオーバーSUVがとても気になっていました。

サイズは?装備は?価格は?発売日は?納車されるのはいつ頃?などなど・・・

そういう私は、2017年の夏に初めてのマツダ車となるアクセラスポーツ15Sプロアクティブに乗るようになってから、昔若い頃の車好きだった時の感覚を思い出しつつ、マツダの車も、マツダという自動車メーカーも好きになってしまった、このサイトの管理人、takumi(40代です)と申します。

初めてCX-8の実車を見た感想を、

【マツダ】CX-8を初めて見て感じたこと!

【マツダ】CX-8のCM曲が耳から離れない。あれは誰の曲?何という曲名?

【マツダ】CX-8とCX-5との違い。比較してみたら、似て非なるものだった。

という内容で書いていきます。

 

【マツダ】CX-8を初めて見て感じたこと!

cx-8

今回、CX-8の実車(試乗車)を初めて見る機会になったのは、アクセラの6ヶ月点検でディーラーに行った時でした。

私はアクセラスポーツ15Sプロアクティブを絶賛お気に入りで乗っているのですが、アクセラをきっかけにマツダ車全般も改めて好きになり、特に最新モデルとなるCX-8は昨年ニュースになった頃から注目していました。

マツダ初となる魂動デザインの国内向け3列シートSUV、一体どんな車なのかな?と。

 

CX-8は思っていた以上に「欲しくなる!」車だった

アクセラを絶賛お気に入りで乗っている身ですので、「今すぐ購入目的」での目線とは少し違うと思いますが、点検でディーラーに行き、CX-8が見えた瞬間、ものすごくわくわく!しました。

関連記事:【マツダCX-8最新情報】発表会ライブ配信へ。試乗はいつからできる?

 

アクセラを預けて、担当者にすぐ

「あのCX-8見せて下さい!」と言って、じっくり見たのですが・・・

印象を並べます。

 

  • 初めて見るCX-8に純粋にわくわく。
  • 思っていたより、デカっという印象ではなかった=運転しにくそうとは思わなかった。
  • 現時点で最新の魂動デザインの実車、遠くから見てもかっこいいし、近づいて細部を見ると更に造形の美しさを感じた。
  • 運転席や助手席に座ると、さすがの高級感とゆったり感。
  • 2列目の広々感に驚いた。
  • 今、6~7人乗りの車を買うとするなら、絶対これにする。
  • CX-8は、3列目まで乗車して使うことも出来るけど、大人4人でたくさん荷物を積んで旅行に出かける、なんて贅沢な使い方が似合いそうだな~。

 

といったところです。

今のマツダの、魂動デザイン贔屓の評価であることは重々自覚しています(笑)

贔屓を含めたとしても、あ、これ欲しくなる!と思える車でした。

 

 

cx-8-02

 

試乗もしてみたいと思ったのですが、アクセラの点検中で待っていることと、「今すぐ購入目的」ではないので、見て、座ってみての感想になります。

その間、カップルなのかご夫婦なのかは分かりませんが、30代前半ぐらい?と見える仲良さそうな男女の方が、嬉しそうに試乗で出かけていきました。

CX-8が購入候補なんでしょうね。なんとも微笑ましく、車選びの楽しさ真っ最中の様子が羨ましく見えました(笑)

 

想像以上に好印象だったCX-8ですが、同じく試乗車としてあったCX-5と比較して、気になった点もありました。

これは記事の後ほどでご紹介します。

 

【マツダ】CX-8のCM曲が耳から離れない。あれは誰の曲?何という曲名?

CX-8は、CM、特にあの曲が印象的です。

私がCX-8のCMを初めて見たのは、昨年の9月14日の発表会のライブ中継です。

これですね。

 

MAZDA CX-8 スペシャルムービー 2017年9月~(1:45)

 

以降、テレビバージョンに短縮されたCMをよく見るようになり、今も少し内容が変わったCMが流れていますが、初めて見た時に、「曲がいいな」と思いました。

今ではテレビ画面を見ていなくても、曲が聴こえた瞬間、「あ、CX-8のCMだ」と分かるぐらいになっています(笑)

とても印象に残る曲なので、誰が歌っているのか?何という曲名なのか?と思い、調べるのが自然の流れですが・・・

 

答えはこうでした。

 

何と、CX-8のCM用のオリジナル曲だったんですね!

そうと分かればそれで良いですが、せめて曲名ぐらい付けたら?とは思いましたね(笑)

 

【マツダ】CX-8とCX-5との違い。比較してみたら、似て非なるものだった。

最新のCX-8にするか、既存のCX-5にするか。

家族構成、使用目的、使い勝手、駐車スペース、予算、燃費、評判、評価、口コミ、などなど数え出したらキリがないほどの項目で迷っている方もいらっしゃると思います。

参考になるかどうかは分かりませんが、私が感じたCX-8とCX-5の違いを書いてみます。

※どちらも試乗はしておりませんので、あくまでも見て、座っての感想です。

 

CX-8とCX-5の違い。実際に触れてみて分かった事。

ディーラーに試乗車としてあったCX-8とCX-5は、

CX-8 XD PROACTIVE(プロアクティブ)7人乗りと、

CX-5 XD L Package(Lパッケージ)でした。

 

グレードとしてはCX-5のLパッケージの方が上位になるので同等の比較とは言えませんが、それぞれ運転席、助手席、後部座席に座った感想です。(CX-8は2列目のみ。3列目はたたまれた状態だったので座りませんでしたm(__)m)

まず、どちらもマツダが誇る上級・大型SUVとしてスタイリッシュでカッコよくて、高級感も申し分ないです。

感じた違いは、

 

  • どちらも車内空間に余裕があって居住性が良いが、CX-8はCX-5よりも明らかに広さがある。
  • ドライビングポジションのアイポイント(目線の高さ)はCX-8が明らかに高い。
  • 各座席での包まれ感はCX-5の方があり、それに比べるとCX-8は解放感が優る。(包まれ感、解放感は好みによると思います。私は包まれ感が好きです)
  • 後部座席(CX-8は2列目)の足元スペースの広さはCX-8が圧倒的。(CX-5も広いですが)
  • 同じく後部座席について、CX-8(2列目)は座面が高いと感じた。

 

ざっと並べるとこんな感じです。

この記事の前の方で書いた「気になった点」は、最後の「後部座席について、CX-8(2列目)は座面が高いと感じた。」という点で、これが個人的に、CX-8とCX-5の座り心地の一番の違いでした。

座面が高いとはどういうことか?

それは、ぶっちゃけ(私のように)足の短い人だと足の置き場が遠くて座りにくいと感じるかも?ということでした^_^;

座席や足元スペースの広さは感動ものですが、この座面の高さ、私のように足の短か・・・もそうですが、ウチの妻のようなごく普通の女性でも、違和感を感じる人もいるかも?と思ってしまいました。

まぁこの辺りはあくまでも個人的な感想であり感覚なので、実際に座ってみて判断してください。

 

後部座席(CX-8は2列目)についての違いは、

CX-5の後部座席は、私が好きな包まれ感があります。

しかし半面、低く深く座ることで、前の座席がかなり視界に入り、景色が見にくいということにも繋がります。

CX-8は座面が高いということで、前の座席よりも高い位置に目線があり、サイドの窓からの視界も高い位置からになるので解放感がある、と感じました。

2台とも似たような感覚なのかな?とういう先入観があったので、この違いは意外な発見でした。

 

写真もご紹介します。

 

CX-8

cx-8

 

CX-5

cx-5

 

CX-8前席

cx-8-03

 

CX-5前席

cx-5-01

 

CX-8後部座席(2列目)

cx-8-04

 

CX-5後部座席

cx-5-02

 

やはり、写真で見ても似ているようで非なる2台、と思いますがいかがでしょうか。

 

CX-8の納車はこれからラッシュが始まるみたいです。

ところで、私はまだ今回の試乗車でしかCX-8の実車を見たことがありません。

ディーラーの担当者にもそんな話をしていたのですが、どうやらもうすぐ、今月(1月)末あたりからようやく納車ラッシュが始まるみたいです。

「ホントに売れてるんですか~?」

とも聞いてみましたが、予想以上に売れてるようです(笑)

マツダも言ってますね。

 

こちらでも書きましたが、

関連記事:【マツダCX-8最新情報】発表会ライブ配信へ。試乗はいつからできる?

 

アクセラ乗りとしても、地元の街中でCX-8を見る時を楽しみにしています。

その他、担当者との雑談の中で、

CX-8のエンジン(クリーンディーゼル)は軽く拭け上がって、大きい車にも関わらずキビキビ走れるとか、

CX-5にも次のマイナーチェンジ(商品改良)で同じエンジンを載せるのであれとかこれとか、

そもそもCX-8はCX-5の大きい版ではなく、海外モデルのCX-9がベースなのであれとかこれとか、

その他マツダ車事情や、私としては一番興味がある、時期スカイアクティブX搭載のアクセラのこと!

・・・などなど、興味深い話をたくさん聞けました。

ざっくりですが(笑)、やはり車の話は楽しいですね。

 

それでは、今回はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

マツダの関連記事はこちらもご覧ください。

マツダコネクトの地図データ更新(ナビ用SDカード)の注意点と手順

アクセラのモデルチェンジ(2017年9月21日)を比較。価格は!?

【マツダCX-8最新情報】発表会ライブ配信へ。試乗はいつからできる?

スカイアクティブX(SKYACTIV-X)搭載のアクセラ試乗レポートに胸熱

この記事が気に入ったらシェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です