【マツダ】アクセラ評価・4ヶ月7000km走った実際の感想!2/3

axela

マツダBMアクセラスポーツ15Sプロアクティブを新車で購入してから約4ヶ月、7000kmを超えた時点での評価(インプレッション)第2弾、マツダコネクトナビBOSEサウンドシステムについてです。

私のこのサイトは、アクセラスポーツを新車で購入した体験をきっかけとして、その時の状況や今乗っていて良いと感じた事や少し残念だったことを、レビュー感覚でご紹介しています。

当サイト管理人のtakumiと申します。

40代家族持ち、12年ぶりの車の乗り換えでアクセラに乗り始めて、若い頃の車好きだった感覚を思い出して幸せな気分になっている、普通のオヤジです。

私のブログがアクセラの購入を検討されている方に少しでも参考になれば幸いです。

アクセラに乗って約4ヶ月、7000kmを走った今の感想第2弾として、

【マツダ】アクセラ評価・マツダコネクト(マツコネ)のナビは実際使えるのか?

【マツダ】アクセラ評価・BOSEサウンドシステムは付けるべきなのか?

以上の項目で書いていきます。

 

【マツダ】アクセラ評価・マツダコネクト(マツコネ)は実際使えるのか?

mazda-connect-version01

2017年7月に納車の私のアクセラのマツダコネクト(マツコネ)のバージョンは、

59.00.502

今現在(2017年11月)でも最新かな?と思っていたのですが、

59.00.522が最新、という情報も見ます。

ただ詳細を見つける事ができず、違いがよく分からなくて申し訳ないです。

※2018年3月8日追記
マツダコネクトを最新の「59.00.540」にアップグレードしました。

マツダコネクトをバージョンアップ(59.00.540)して変わったこと

 

mazda-connect-mapversion01

地図データのバージョンは「2016年秋版」

こちらは現在も最新です。

マツダによると、「次回は、2017年12月頃に新しいバージョンを発行予定です」とあります。

※2018年3月1日追記
地図データを「2017年秋版」に更新しました。

マツダコネクトの地図データ更新(ナビ用SDカード)の注意点と手順

 

BMアクセラ購入の検討を始めた時、マツダコネクトというシステムのことを知り、その評判を見てみると、

完成度が低くて、不具合も多くて使えない!

というネガティブなレビューが多くて少し心配もしましたが、

だからと言って「マツダコネクトの評判が良くないからアクセラを買うのやめよう」なんてことは微塵も思わず、アクセラを買って楽しくマツコネライフ(笑)を送っていますが、

おおむね、大きな不満はないです。

細かい不満はいろいろあります。

そして大きな満足や、小さな満足も、いろいろあります。

よくよく見てみると、どうもネガティブな感想は、アクセラについて言えば2016年7月のマイナーチェンジ前に搭載されていたバージョンに対してが多いようで、

59.00.502からはそれまでの不具合がかなり改善されている、との意見が多く見られます。

これからも少しずつバージョンアップしていくでしょうし、2019年からはいよいよ、先日の東京モーターショーで話題になった「塊コンセプト」や「ビジョンクーペ」の実車化とともに、「新マツダコネクト」も登場すると思いますので楽しみですが、

現在のマツダコネクトについて、個人的に評価、レビューします。

 

マツダコネクトのナビゲーションの評判は悪い?

アクセラの購入前にマツダコネクトの評判を見てみると、

「マツコネのナビは使えない!」

というナビ機能への評価の低さが目立っていました。

やれ、GPS機能が低すぎて自車位置がすぐずれるとか、訳の分からない案内をされるとか・・・

私も商談時にディーラーの担当者に、

「ナビの評判が良くないみたいですけど、実際どうなんですか?」

と聞いてみましたが、担当者も

「うーん、実はそうなんですよ・・・」

と、苦笑いしながら正直な感想を言ってくれました(笑)

 

きっと、この時点で「やっぱりマツダ車買うのやめようかな」と思う方もいるかもしれませんね。

でも私は全くそうは思わず、「それでもまぁ今の車だし、普通に使うには問題ないんでしょ!」というのんきな解釈で、ナビ機能に不安を持つことはなくなりました。

それよりもアクセラがカッコよくて、絶対これ買おう、早く乗りたい、という気持ちの方がどんどん大きくなってましたので(笑)

で、ナビ機能、実際のところ、私は全然不具合を感じません。

 

何を求めるか?によるがマツダコネクトのナビは普通に使える。

使用感は、ごくごく普通です。

これはカーナビに何を求めるか?によって大きく評価が分かれると思いますけど、

基本的には自分が今どの辺りにいるかが分かれば十分で、時々、目的地を設定してナビゲーションを使用、それも距離や所要時間などだいたいの情報が分かれば良い、最終的に目的地が複雑だったり、出来たばかりの場所だったりの場合は、スマホでグーグルマップやYahoo!カーナビに頼る。

という私にはマツダコネクトのナビで十分です。

昔はカーナビというと値段の高い高性能な商品に憧れて、エンジンをかけるとウィーンとディスプレイが引き出されて立ちあがって、カッコいいグラフィックとカッコいいナレーションで始まって・・・みたいなのに心躍りましたが(笑)

それでも地図データは最新とは言えなかったし、何年かおきで発売される新しいデータのDVDがまた高かったですね。(今はデータはネットからのダウンロードが主流ですね)

マツダコネクトでナビを使うには「ナビゲーション用SDカード PLUS」(48,600円)を購入します。

ナビの値段としてはかなり安い価格帯になりますよね。

マツダのオプションカタログによると、「車両装備と連携したシンプルで扱い易いナビ」とあります。

はい、誇大広告ではないと思いますよ。

(実はマツコネのナビの設定メニューも普通にちゃんといろいろありますけど、実際、私は全然使い切れていません)

 

【マツダ】アクセラ評価・BOSEサウンドシステムは付けるべきなのか?

mazda-bose01

付けるべきか、付けないべきか、と言われたら、

私は迷いなく「付けるべき」だと思います。

理由は、アクセラの(他のマツダ車も)BOSEサウンドシステムはメーカーオプション(ディーラーに届く前のメーカーの工場でのみ搭載可能)ですので、後から付けたいと思っても、付けられないからです。

今アクセラを買う時の、純正の音響システムの最良の選択が「BOSEサウンドシステム+9スピーカー」であることと、このオプション価格が約75,000円とBOSEとしてはリーズナブルなことからも、後になってもし後悔する可能性があるならば、付けてしまう方が良いと思います。

車の音響システムなんか全く興味が無い!とりあえず何でもいいから付いてればいい!

という方は、付けなくても良いでしょう。

でも、少しでも良い音で音楽を聴きたい、とは言えそこを追及していろいろなスピーカーを研究するのは面倒、失敗するのもイヤだし、という方であれば車の注文時に選んでおくことをおすすめします。(私、これです)

 

マツダコネクト+BOSEサウンドシステムの音は?

納車後、すぐに試したくなるのが音響システムでしたので、私もとりあえずFM放送をかけてみました。

期待以上だったか、期待以下だったかというと、そのサウンドは期待以下でした(笑)

「あれ、BOSEってこんなもの?もっといい音鳴らなかったっけ?」と最初は思いました。

私は昔、社会人になりたての頃にボーズの結構な値段の車載用スピーカーを買って付けたことがありますが、その時の感動と比べると・・・

と正直思いましたけど、4ヶ月も経つとサウンドにも、セッティングにも慣れて、「チョー最高!」ではないけど、長時間でも耳が疲れず、音に飽きず、結局は車の中で心地よくいい音を聴けています。

例えばスピーカーに20万円もかければ、もっと良い(もっと好みの)音響を作れるとは思います。

でも、BOSEサウンドシステムのオプション価格が約75,000円ということを考えると、この価格でもBOSEらしいクリアでライブ感(その場にいる感)のある音は体感できますので、かなりお得だと思います。

あとは、音楽の音源(ソース)やジャンルによって、ヘッドユニットであるマツダコネクトと、BOSEの機能である「Centerpoint」や「AUDIOPILOT」を駆使して出来る限り、自分の好みの音を探すことですね。

・・・駆使するほどの項目は無いのですが。

 

マツコネの「Bass」と「Treble」の調整と
mazda-connect-bosesound01

 

 

BOSEの機能の「※Centerpoint」と「※AUDIOPIROT」ぐらいです
mazda-connect-bosesound02

 

シンプルなセッティングしかできませんけど、あまりあれこれ迷わなくていいというポジティブ・シンキングです。シンプル・イズ・ベスト。

シンプルでも、クラシック(オーケストラも、ピアノやバイオリンなどのソロも)からスラッシュメタルまで(私はいろいろ好きでいろいろ聴きます)、セッティングによって好みの音作りを楽しんでますよ。

※Centerpoint

擬似的にサラウンド効果を再現する機能。音源やジャンルによって使ったり使わなかったりしています。

※AUDIOPIROT

車内のノイズ量(停止時~走行時)に合わせて音量とバランスを自動調整する機能。コレ、良くできていると思います。常に「オン」です。

ちなみに、どんなセッティングであったとしても、一番迫力のあるいい音が聴こえるのはテレビのCMです(笑)

これって、CMの音作成の技術が何かしらすごいのでしょうか?びっくりします。

純正オプションのBOSEサウンドシステムで満足できなければ、改善する方法はDIYや専門業者に頼むなどいろいろあるようで、探せばたくさんの情報を見ることができます。

私も今はこれで満足していますが、いずれ何かやってみたくなるかもしれません。

 

以上、アクセラに乗って約4ヶ月、7000kmを走った時点でのマツダコネクトのナビとBOSEサウンドシステムのレビューを書きました。

本当はこのシリーズ、2記事でまとめたかったのですが収まりませんでした。

次回は、マツダコネクトのこれが良い!ところと、今の段階で思う安全技術についてと、ここ残念!という内容を書きます。

次の記事:【マツダ】アクセラ評価・4ヶ月7000km走った実際の感想!3/3

前の記事:【マツダ】アクセラ評価・4ヶ月7000km走った実際の感想!1/3

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

アクセラのレビューはこちらの記事もご覧ください。

マツダコネクトの地図データ更新(ナビ用SDカード)の注意点と手順

アクセラスポーツ15Sプロアクティブ評価(インテリア、後部座席も)

アクセラスポーツ15Sプロアクティブ評価(不満点3つ)

アクセラスポーツ15Sプロアクティブ評価(安全技術TOP5実際編)

アクセラスポーツ15Sプロアクティブ評価(乗り心地・運転席編)

アクセラスポーツ15Sプロアクティブ評価(ハンドリング編)

この記事が気に入ったらシェアしていただけると嬉しいです!

2 件のコメント

    • NASA208様

      コメントありがとうございます!
      そう言っていただけると嬉しいです!
      どなたかの参考になれば、と思いながらも、出来ているか自分では分からないもので・・・^_^;

      更新ペースが遅いブログですが、
      これからも書いていきますのでよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です