【アクセラ】マツダコネクトで音楽聴くのはAmazonが良い

今回は、アクセラのマツダコネクトで音楽を聴く時についての記事です。

車で音楽を聴く方法は皆さんそれぞれだと思いますが、私はアマゾン(Amazon Music Unlimited)に落ち着きました。

その理由を書いていきます。

今回はアクセラと言うよりは、アマゾン万歳な記事となります(笑)だって便利なんですもの。

私のこのサイトは、2017年の7月に初めてのマツダ車となるアクセラスポーツを新車で購入して、アクセラの良い所やちょっと気になる所をレビューしています。

40代家族持ち、普通のオヤジのtakumiと申します。

今回は、

マツコネで聴く音楽をアップルミュージックからアマゾンミュージックに変えました

アマゾンミュージックの良いところ

実測!アマゾンミュージックのストリーミングでかかるデータ(パケット)通信量は?

アマゾン攻撃が止まらない・・・

という内容で書いていきます。

 

マツコネで聴く音楽をアップルミュージックからアマゾンミュージックに変えました

車で音楽を聴く環境もずいぶん変わりましたね。

私が免許を取って乗り始めた頃はCDがメインでしたが、カセットテープを聴けるカーオーディオもまだまだ普通にありました。(今また一部で車載用のカセットデッキの人気が再燃しているとか!?)

クルマ、カセットテープと言えば思い出すのがこんなケース

cassettetape-case

(画像拝借m(__)m)

なぜかタバコ柄が人気でした(笑)

CDは、6連装とか12連装とかのCDチェンジャーが懐かしいです。

それから多機能なカーナビが出てきて、本体のHDD(ハードディスクドライブ)にCDから取り込んだり、SDカードに保存した音楽を再生したり。

そして今は、スマホがあればカセットもCDも要らず。

車内もすっきり、便利になりました。

 

初めはアップルミュージックを使ってました

スマホはiPhoneなので、カーオーディオに限らず以前からアップルミュージックを使い、iTunse Storeでアルバムやシングルを購入し、iPhoneのアプリやパソコンのiTunesで聴いていました。

アクセラスポーツを購入して、マツダコネクトとiPhoneをブルートゥースで接続するのが当たり前になりましたので、まずはこれまでにiTune Storeで買った音楽をマツダコネクトで聴いていたのですが・・・

世の中は定額制で聴き放題の音楽ストリーミングサービスがどんどん出てきています。

さてどれにしよう。

とりあえずはApple Musicの有料プランも試しましたが・・・

何かどうもしっくり来ない^_^;

 

音楽ストリーミングサービスはいろいろあるけど、音楽以外にも利用するAmazonが便利だった

もうこれに尽きますね。

いかに普段の生活でAmazonに世話になっているのか(笑)

元々アマゾンプライムの会員になっていたこともありますので、音楽ストリーミングサービスもAmazon Musicを試し、気に入ったのでアクセラに乗る時もメインで利用している、という訳です。

ちなみにアマゾンプライム会員、私が会員になった数年前は、メリットは買い物をした時の「送料無料」ぐらいだったような気がしますが(注文の翌日配送もあったかな?)、今は他にもいろいろ充実していますね~

プライム・ビデオやプライム・フォトは日常生活の中でかなり活用、活躍しています。

翌日の配送にしても、夜日付けが変わってからの注文でも届く物も多く、驚きます。(配送業者さんホントお疲れ様です)

 

話を音楽に戻しまして。

Amazon Musicを利用するには、いろいろ使えるプライム会員(月払の場合税込400円、年払の場合税込3,900円)だと100万曲以上が聴き放題、Amazon Music Unlimitedの各プランだと4000万曲以上が効き放題。

Amazon Music Unlimitedの「個人プラン月額980円」が、他の音楽ストリーミングサービスと同様にメインプランとなりますね。(プライム会員なら月額780円

ちなみに私は、月額1,480円のファミリープランに加入しています。

家族サービスです(笑)

 
ファミリープランは6つのアカウントまで登録出来るので、家族それぞれで使うなら安いですよね。

 

アマゾンミュージックの良いところ

では、Amazon Musicの良いところ(気に入っているところ)をご紹介します。

 

スマホアプリの見た目と使い勝手が良い

好みの話しにもなりますが、画面も見やすく、使いやすいです。

いろいろな「プレイリスト」のネーミングも中々秀逸。

amazon-music-002

 

amazon-music-003

 

amazon-music-004

 

amazon-music-005

 

カッコよくて見やすい、と思いますがいかがでしょう。

 

パソコンのブラウザでもサクサク使える

Amazon Musicはパソコンでも使いやすいです。

ブラウザでサクサク使えるのが便利です。

amazon-music

パソコンでのiTunes・・・使用歴は長いですが、どうも昔から使いにくいと言うか苦手と言うか^_^;

そういえばiPhoneって、最初の頃(私は4からでした)はパソコンのiTunesと接続ありきで売り出ししていませんでしたっけ?

Amazon Musicもパソコン用にダウンロードするアプリもありますが、特に編集などしないのであればブラウザで十分ですね。

 

実測!アマゾンミュージックのストリーミングでかかるデータ(パケット)通信量は?

さて便利な音楽ストリーミングサービスですが、実際に車で使う場合は、

ストリーミング(ネットに繋がった状態)で音楽を聴く方法と、スマホにダウンロードしてオフライン状態で聴く方法があります。

両方使い分けしていますが、気になるAmazon Musicのストリーミング再生について、実際にどれぐらいのデータ(パケット)を使うのか通信量を測ってみました

※その時の環境によっていろいろ変わると思いますので、あくまでもご参考にてm(__)m

ある日ある時の私の場合のデータです。(って、日付け出てますが)

 

ほぼきっちり1時間、アクセラのマツダコネクトでストリーミング再生した時のデータ通信量

まずはモバイルデータ通信量が(200KB)の状態で、急いでアクセラに乗ってすぐにAmazon Musicを再生。

マツダスピードエアロの地上高を測った時もそうですが、頑張ってます(笑)

streaming-date-001

音楽を聴きながら1時間ドライブ。

そして見てみると、(47,500KB)になっていました。

streaming-date-002

 

47,500KB - 200KB = 47,300KB

47,300KBって、何ギガ?まぁだいたい表示されている0.04から、多めに換算するなら0.045GBぐらいだと思います。

 

はっ。

この数値は、Amazon Music以外のアプリの待機中のデータ使用量も含まれてしまっているなと思い、念の為別の方法で30分、測ってみました。

 

streaming-date-003

22.4MBって、何ギガ?だいたい0.02GBで良いようです。

 

1時間で0.04GB(30分で0.02GB)とすると。

1日に1時間ストリーミング再生した場合、1ヶ月(30日)だと1.2GB。

ざっくりですが、このような数値となりました。

 

ご自身で契約されている通信量と照らし合わせて参考にしていただければ幸いです。

 
(くり返しますが一つの実験データですので、その辺りはご了承下さいませm(__)m)

 

アマゾン攻撃が止まらない・・・

さてAmazon

買い物しまくっています、音楽も聴いています、映画やドラマも見ています。

お世話になっております(笑)

元々プライム会員だったので、アクセラを購入する前から、やはりこれは買ってしまいました。

fire-tv-stick-01

 

fire-tv-stick-02

ファイヤーTVスティック

プライム・ビデオの映画やドラマが家のテレビで見れるのは、めちゃくちゃ良い!です。

特に家族に大好評。

むしろ買うまで、私だけがパソコンで見ていたのを怒られました(笑)

 

私は普通のですが、4K対応のもありますね。

 

そして、どうしても気になってしまうのが、テレビのCMでもよく見るアレですよアレ。

「アレクサ、キッチンペーパー注文して~(さわやかな笑顔)」

そうです、流行りのAIスピーカーAmazon Echo(アマゾンエコー)

 

アレクサって、、、

最初に聞いたとき、アクセラ?アレクサ?と二度見だか二度聞きしてしまったアクセラオーナーも多いのではないでしょうか(笑)

まぁこれは、ちょっとまだすぐにではなく、検討中です。

果たしてCMのお父さんのように、さも自然に、家族に話しかけるように「アレクサ」と言える日は来るのでしょうか(笑)

 

でもいずれ、AIスピーカーが家庭にあるのも当たり前になっていくのでしょうね。

 

今回の記事はここまでとなります。

ホントにアマゾン万歳になってしまいました(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

この記事が気に入ったらシェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です