マツダコネクトの地図データ更新(ナビ用SDカード)の注意点と手順

mazdaconnect-map-eye

マツダコネクトの「ナビゲーション用SDカードPLUS」の、地図データの最新版(2017年秋版)のダウンロードがリリースされたのが、2017年12月12日。

本日は2018年3月1日。

遅ればせながら、ようやく自分で地図データ更新をしましたので、その注意点手順を書いていきます。

私は、2017年の7月にアクセラスポーツを新車で購入したのをきっかけに、若い頃の車好きだった感覚を思い出して幸せな気分になっている、takumi(40代家族持ち)と申します。

アクセラ乗りですが、マツダ車共通のシステムであるマツダコネクトの記事になりますので、マツコネの地図データを更新したいけどどうすればいいの?という方の参考になれば幸いです。

今回の地図データの更新について、

マツダコネクトの地図データ更新(ナビ用SDカード)の注意点

マツダコネクトの地図データ更新(ナビ用SDカード)の手順

マツダコネクトの地図データ(ナビ用SDカード)が無い時はどんな表示になる?

という項目で書いていきます。

大事な事ですので、まず最初に注意点をご紹介します!

 

マツダコネクトの地図データ更新(ナビ用SDカード)の注意点

mazdaconnect-map-11

自分でマツコネのナビ用地図データを更新するには、パソコン(WindowsまたはMac)とSDカードスロット(パソコンに付いてなければ外付けのカードリーダー)が必要です。

この環境があるという前提での記事になりますが、自分で更新作業をしなくても、ディーラーでもやってくれますのでご安心ください。

後ほど紹介する更新の手順については、特に難しい訳でもなく、数回のクリックで簡単に済みます。

その前に、いくつかの注意点を押さえておいた方が良いのでご紹介します。

 

地図データを更新する前に押さえておきたい注意点

注意点の中でも、特に意識しておきたいのが以下の3つです。

 

  1. 車からSDカードを抜き差しする時は、必ずイグニッションスイッチ(エンジン)OFFの状態で。
  2. 更新作業中に「フォーマットをする必要があります」「フォーマットしてください」等のメッセージが出ても、絶対にフォーマットしない
  3. パソコンの電源オプションでスリープ設定をしている場合は、設定を解除する

 

私はこの3つが、更新作業の前に手順を調べる中で最も重要な、覚えておくべき注意点だと思いました。

事前に押さえておいたので、幸い失敗の実例報告では無いです(笑)

1,2については、失敗すると具体的にどんな事態になるのかは分かりませんが、嫌な予感しかしません。

3については、スリープ設定を解除していなかったとしても、失敗にはならないのでそこはご安心ください。

簡単に言えば、データの更新にかかる時間は約70分(環境によります)とされていますが、スリープ設定をそれよりも短い時間にしていると、途中で中断されてしまう、という事です。

中断されてもそこからまた再開できますので、更新作業自体は失敗はしません。

でも、更新開始のクリックをしたらしばらく放置で済むものを、スリープ設定によって中断・再開を繰り返すことになるのは面倒ですよね。

 

以上が押さえておくべき注意点となります。

あとの手順は全然難しくありません。

 

マツダコネクトの地図データ更新(ナビ用SDカード)の手順

まずは車からナビ用のSDカードを取り出します。

私の車はアクセラスポーツです。

センターコンソールボックスの中にSDカードが入っていますので、

注意点1の、イグニッションスイッチ(エンジン)OFFの状態で取り出します。

mazdaconnect-map-12

 

取り出しましたるSDカード・・・48,600円也。

mazdaconnect-map-07

 

あとはパソコンでの作業になります。

手順に沿って、キャプチャ画面を使いながらご説明しようと思っていたのですが、マツダ公式サイトを見ながらの作業が一番分かりやすいです。(決して手抜きではありません・・・)

マツダの地図データ更新ツールのページ

に飛んでください。(この記事を読んでからですよ)

そして、赤の四角部分の「TOP | ダウンロード | 使用方法 | よくある質問 | お問合わせ」をTOPから順番に進んで行けば、スムーズにデータの更新ができるはずです。

mazdaconnect-map-02

 

特に、何か疑問点やトラブルがあった時は「よくある質問」を見ればほとんど解決できると思います。

注意点2の、更新作業中に「フォーマットをする必要があります」「フォーマットしてください」等のメッセージが出ても、絶対にフォーマットしない。

は忘れずに。

 

私も以上の作業を経て、無事最新のバージョン(2017年秋版)にアップデートできました。

mazdaconnect-map-08

 

地図データを無料で更新できるのは3回(1年に1回で3年先まで)で、その先は有償になるということですが、「詳細は検討中です」とのことですね。

どうなるのか分かりませんが、いずれある公式発表を待つしかないですね。

 

マツダコネクトの地図データ(ナビ用SDカード)が無い時はどんな表示になる?

無事に更新できたマツコネナビ用SDカードですが、

ふと、SDカードが無い状態でのマツコネの表示って、どんなの??と思いまして、SDカードを車に戻す前に、エンジンをかけてみました。

 

 

すると・・・

 

 

 

mazdaconnect-map-10

 

こんな画面が出て来ました!

いや~これは初めて見る画面なので新鮮でしたねー

上のNは車が向いている方角を指しているのだと思いますが、この時の車が向いている方角は確かに真北でした。

なるほどここって高度123mなの?ホントかな?よく分かりませんが・・・

緯度、経度は場所を特定されてしまいますのでさすがに塗りつぶします(笑)

でも、後で調べたら、近いけどちょっと違う場所でしたけど(笑)

 

と、ひとしきり楽しんだ後、エンジンを切ってから更新したSDカードを戻しました。

 

以上、マツダコネクトの地図データ(ナビ用SDカード)の更新について書きました。

地図データ更新の後、マツダコネクトをバージョンアップした記事はこちらです。

マツダコネクトをバージョンアップ(59.00.540)して変わったこと

 

マツダコネクトのナビやBOSEサウンドシステムについてのレビューはこちらに書いています。

【マツダ】アクセラ評価・4ヶ月7000km走った実際の感想!2/3

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったらシェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です